俯瞰

09 /03 2017
俯瞰の例を考えていて思い出したことがあります。

12年前、2頭目アーを飼い始めた時、先住犬ボーは5歳でアーの保護者のようでした。
その頃、近所は空き地が多く(グランド2,3個分)柵も有ってないようなものでしたから誰もいないときに犬を離して散歩していました。

アーは子犬だったので目を離したすきに居なくなってしまいました。
呼んでもまだ戻しが効きません。空き地と言っても土の山が点在しているので見通しもよくなかったから見当たりません。

探し始めるとボーが空き地の高くなっているところ(土を積んで3mほどの山になっている)に上って上から探し始めました。
上から見ていたボー、方向が分かったようで降りてきて迷子も確保。
慣れないところでアーも迷子になりパニックになっていたようでした。

羊飼い向きという犬種的なものもあるのでしょうが教えられることもなく探し出したのには驚きました。
ORIONⅡ-22りかさんの転生2を見てボーも6割の中に入っているなと思います。

あの頃から俯瞰を教えてくれていたのに理解できなくてすまない、ボー。
今理解できるよう頑張ってるよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。