素直に

気付いた事
02 /27 2015
今回は娘と共に実家にGO!であった。

今回も盛りだくさんの帰省。なんかもう、下手なワークショップや講座なんかの100倍ミにしみるのである。

今回の大きな出来事は

 ①母の言葉に引っ掛かって拒否してたことを素直に表現できたこと。

 ②行きたかった美術館に行きたいと言ってきたこと。

 ③掃除も無理せずテキトーにしてきたこと(いつも体壊すくらいがんばっていた)

 ④アニー2号の家に行き久しぶりにアニーに会ったこと。

⑤相変わらずの母のトークをさらっとききながせたこと。

特に①
母はいつもネガティブに「これを飲まなかったらつ*ぼになる」 「これをしなかったらひざを痛める」
と、あるサプリを勧めてくる。大変お高いので続けるのは無理だと思い、スルーしてきた。

「これをやるから飲め!」と言われても高いもの貰うのは気が引けた。
言われれば言われるほど反抗心が湧いたのである。
元々薬の類は嫌い、信用してないのであるが、このサプリは飲んでも可、だったのに。

それを母が「どうせお前に言っても飲まないやろけど!」とあからさまに言った時、
今回「飲もうと思うからいただく」
と素直にいってみた。

そうなるとうろたえたのは母。今回だけなら飲まないほうがまし、とか続かないなら・・・とグダグダ言い始めた。

今まで何故飲もうとしなかったかをネガティブに押さえつけられて飲めと言われたことがすごく嫌だったと伝えたが全く伝わらない。ネガなことを言われたらそうなっていくよと言っても取り合わない(まぁ、普通の反応かも)
話をすり替えてサプリが嫌だったからということにする。

「私は素直ではないのでそういう言われ方をすると反抗したくなる!」

ここまで言っても分かってもらえないのは母の中で私は素直=何でも言うことを聞く良い子になっているからだと分かった。
それを抑えて「欲しい」と言ったらご機嫌になり効能を繰り返し説明し始める。

素直でない反応はこんなに面倒くさいものだったと確認できた。

悪抱き参ろう。
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。