強制仕訳

トンデモ話
08 /30 2013
ウイルスです。見えないやつですが、実生活に大きく関わってきます。

今回はPCの話です。友人とランチに行くためにいろいろと店を検索しておりました。で、とある公共施設の顔本からそこの公式HPに行った途端…何やら英語で書かれた怪しげなサイトに飛んでしまいましたorz

カジノとかギャンブルサイト。すぐさま戻ったんですが、そしたら1時間くらいしていきなり今まで見たことない画面が出てきて、緊急に対処しないと中に入ってるデータも何もかも失われると警告が。ハイレベルのアラームの付いたウイルスが38個感染してると。

すぐさま対処するというボタンを押すと、このソフトでは100%対処できないのでそのためにはこれを買えッと購入画面が出てきます。

いや、先ほどの画面では自分のIDや住所も流失の可能性がとか、乗っ取られるとか言ってたのに何クレジットNO入力させるかな。しかもこれ、全部英語かドイツ語表示しかなく、自分でもこれであってる?と確認しながらの作業でした。初めはマイクロソフトのウイルス駆除で一度は消えたんですが、何度かやると、インターネットが立ち上がらなくなり、不安を増大させます。

このセキュリティーソフトが「ウイルス」でした。道理で今まで見てたアイコンと違うはずだわ。

ネットも立ち上がらず、データも壊されてるかもというウイルスだったので、(初めて設定するときバックアップ取っていなかったので)初期化もできず、専門に頼んだんですが、偉い高くつきました。

何とか住所録や音楽、ワードエクセルは保存できましたが、お気に入りに入っていたのはあきらめました。

今までのはもう決別ってことですかい。どうしても必要なPとか8とかはもう一度入れ、そこから必要なサイトを登録しつつあります。もちろん自分のサイトも入れなおしです。

自分のだらだらつながっていたもの、すっぱり切られました。
これも必要だったってことですね、自分ではやらなかったから。それにしても高い授業料だったわ。
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。