こんな形の更年期

健康
05 /30 2013
ああ、またもや気づくとこんなにも空いてる。あまり開けないとパスワードを再入力しないといけなかったり、広告が消えなかったりとめんどくさいことになります。

書きたいことがなかったわけではないんだけど、乗らなかったというかなんというか。

犬絵を描いて面白かったこと、打ち上げで出版に関しては一区切りついたこと、リフォームを真剣に考えてること、もう一度犬とコミュニケーション取るために動いたこと…

年末なんだけど、膀胱炎はホルモンバランスの崩れからも関係いてたことがわかりました。
ばね指もそうらしい。

更年期障害の(障害っていやですわな)一つらしい。更年期特有のホットフラッシュやイライラはあまりなかったけどこういう見つけにくい所ででてました。体までマニアックなのか!

計った女性ホルモンの数値が、通常とは桁が違うと心配されました。

80~90代の値らしいですわ…

そら、綺麗になろかとか、恋のときめきなんて微塵も感じないわけです。

ホルモン療法を始めたんですが、全く変化を感じなかったのと、やはり副作用のリスクを考えたので

止めました!出るときは出るだろうし、出なくてももうこの年だからいいや!と割り切ってのことです。

この前のヨガのクラスである動きで痛い人は「男性化」してると指摘されました。もちろん、劇痛でしたよ。
この場合、男性性が強いのではなく、女性ホルモンが少なくなって相対的に男性に傾いてると思います。

もう、おっさん極めますわ、というより性を超えて人になります。(これだと今は人ではない事になるかな)
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。