平常心

人間
02 /02 2013
ドタキャンの彼女Aさんがまたまた「やめる!」宣言を夜中に送信してきました。
今回の理由は石碑を立てた人物が気に入らないから。
そして指摘を受けて手直ししたところをまたあのキャラが気に入らない、ふざけすぎ・・・
タイトルもズバリ「批判」できましたよorz


文あって挿絵を考えるのが挿絵描きだと思っていたんですが、彼女は
  「私のイラストのキャラにこのセリフは合わない。あのキャラはこんな賢いキャラではない、おかしい!!」
と文の書き換えを要求するわけです。
なんかもう、仕上げることだけ考えてそこ書き換えました。


明け方4時にぼーこーえんを患ってる私には辛かった(辛いのはぼーこー)というより
「あー、はいはい」
とりあえず考える時間をくださいと返信したのですが、そこから午前中にわりとご機嫌なテンションで「あの人調べたらこうだった、つながってた!」

え、もうやめるんとちがうん?!
突っ込むこともできず、もうひとりのBさんとどうするんだろうといってたんですが、来週の打ち合わせまでほっておくことにしました。どうせ今週末一緒に公演見に行くし。

というわけでスルーしてたら先ほどBさんから電話があり、Aさんから時間の確認の電話があって、ご機嫌で、嫌ってたその人のコラムを書いてもいいかと。
私たちからメールが返ってこないけど、どうしてるのかと思ってたと。

もうすっかり忘れてます。もしかして、夢遊病で送信を知らないのかと思うくらい。

ある意味「今」しか見てないけど、なんか違う。

こちらは感情を持ってないと思ってる気がする、そうBさんが言うのもわかる。

今から会うんだけど、自分はしっかり持っていようと思います。

怒るというよりあきれるかな。何かの最終確認みたいな感じ。あれだけ頭いいのになぁ。

こんな人がいるんだ…
でも自分の持ってるものが出てるらしいからこれが自分の中にあるのだと認めよう。



夢の世界へいってきまーす
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。