違うと言う事

気付いた事
05 /30 2011
義母から電話があるとよく???な感情が出てきます。

何に引っかかるんだろうと判らなかったのですがようやくこれかと思うことが出てきました。

電話の内容はいつも同じです。

「息子は元気か?今週は帰ってきたか? ちゃんと食べてるか? 電話はかかってくるか?
あなたのお母さんは一人なのでおかわいそうだ,電話をかけてあげなさい」

旦那は今ほぼ,東京に単身ですが関西に仕事があって毎週末はこちらに帰ってきます。

今は海外なので帰りません。東京でさえ心配 (雨になっただけで電話がかかるくらい) するので連絡してません。

そうなると「今週も帰らない,先週も帰ってないではないか。

かわいそうだ,かわいそうだ

いや,もう息子さんは50も過ぎたいい大人なんですが・・・大学のとき,そんなに帰省してましたか?年2回帰ればよかったくらいでしょ?
毎週帰るほうが特別なんですよ,お金かかるんだもの。

東京でも電話なんか,用もないのにかかってきません,仕事で忙しいんですから。メールで済ましますし,毎日はありません。

あなたも寂しいやろ,な,さみしいなぁ

そこまで寂しくは無いんですがね・・・楽,て言やぁ楽だし。と言う事は絶対言ってはいけないのは確かです。
そうですね,と言うまでこの「さみしいやろ」攻撃は続きます。

キーワードは「さみしい」 「かわいそう」

自分の感情がすべての人に当てはまると,他の人がそれ以外感じるはずがないと信じています

そこがどうにも違和感があったんですね。そう判れば納得。

私の母に電話をかけろというのも,寂しいから自分にかけろと言ってるようですし,息子に会えないので寂しいと訴えてたんですね。

当の息子さんは今,出張先から週末旅行に出かけて,寂しいと感じるヒマ無しで楽しんでます。

自分の感情がいつも人と同じではないのだ,自分の感情が人に通じる方が少ないのではないか?
他の感情を認めることこそ大切な事ではないかな?

と言う事を肝に銘じておこうと思います。

皆同じだったら気持ち悪いかも。
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。