舞台

人間
02 /07 2011
土曜日に舞台を見てきました。
劇団ゼロによる,シェイクスピアの「冬物語」

疑心暗鬼になった王の苦悩から幸せが一気に失われていきます。
最後は廻りまわってハッピーエンドで終わるのだけど,16年と言う歳月がかかります。

王というわがままが通る身分,諌める者さえ排除する心の狭さ。

今に生きるもの全てへ,同じ事が起こりうります。

疑心暗鬼に陥った王を見事に演じた役者さんに拍手!!

年一回のお楽しみなりました。
公演の後は役者さんたちと写真を撮ります。
私は撮る方なんだけどね,たま~に写っちまうんですよ。

・・・・・こんなカオしてるんだって,これもまた再認識するわけです。
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。