絵のリーディング 3

トンデモ話
06 /14 2010
パステル5回旦那

最後は旦那へのメッセージアートを。
はじめ考えてたのと全く違う形になったんでどんなものかなぁと。
一応応援をこめたつもりだけど,「ゴルァァァァ!」な絵になってないか?日ごろのアク想念が噴火した絵になってないか?  ちと心配になったのもあります。
実際,しばらくしてしずさんから「奥さんがかかれたんですね?」と念を押されたので余計にビビリました。


純粋に女性らしい愛情の波動だと感じます。

あえていうなら少し「寂しい」。
あと、もう少し・・・・・・・・・暗い?(失礼)

ご主人を想う心がそのまんま転写されています。


この絵を描くのにはインナーチャイルドも参加してます。 

もっと遊ぼうというメッセージと
もっと笑おうと伝えてきました。

家族がちょうど良い距離を保ちながら
楽しく暮らす。 そんな願いがこもってます。

個でありながら輪。

輪は年月と共に姿を変えてゆく
『今の輪』を大切に・・・・・・・・・・・・・。




ほっ
純粋に女性らしい・・・というのは???ですが。

暗いというのは自覚があります。色彩だけでなく雰囲気ですかね。いまだ洗われない自分のココロかなとも思います。

>個でありながら輪。

この言葉が気に入りました。いい事思ってるやん,自分。

もっと笑え~と言うのは私がいつも旦那に言ってる事です。
娘とバカ話してて笑ってると「大きな声でバカみたいな事いうな!」
と怒られるので,笑いたいから笑うのが何で悪い! 一緒に笑え!と言うのですが,入ってきません。
アホみたいな話をするのは愚かなことだと信じてます。息抜きになるとは思っても見ないようです。

そこんとこ,メッセージで入れたかったのかなぁ。

あのしっかり者のインチャイさんも参加されていた(なぜか,敬語)とは,よかったな。
旦那だけでなく,自分にも言われてる気がする。

了解です
絵はテクニックではないんだ,やっぱりハートで描くもんだと実感しました。
 (とはいえ技術もつけないと表現できないんですけど・・・)

しずさん,ありがとうございました
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。