カラオケ

気付いた事
07 /30 2009
昨日先日記事にした友人たちとカラオケに行ってきました。
予想通リディィィィープな時間でした。

お昼に入ったうどんやさんから前世と今の関係について語ってました・・・隣のテーブルの方たちは何と思われたか知りませんが,怪しげな一団に映ったことでしょう。

そこから天下無敵のおばさんになり三人ともほとんど足の踏み入れた事の無い「カラオケボックス」へと向かいました。
受付のお嬢さんにボケた質問をしたせいか,とても親切に教えて頂きました。無心になって聞くのもいいものです。

機械と格闘してようやく入れ始めて,選んでも入ってなかったり,間が空いたりとロスもありましたが何とかはじめる事ができました。

三人,やはり全く違う選択をしました~
でも三人の中で私だけが不純な動機で曲を入れたので自爆しまくりです。

そう,アニメ好きな私は元のアニメ画面を見たいからキーの高い曲や音域の広い曲も入れてしまうので自分の声がついていかず苦しい思いを何度も(学習しろよ・・・)してしまいました。

あっという間に時間が経ち,(神様に縁があると聞いたので)最後に持参した日本の神様カードを引いてもらいました。
何か・・・言葉も無いほどぴったりのカードが二人に行きました。
Yさんは熱心なので家に帰ってもう一度調べなおして報告してくれました。見習わなければ,この真摯さ。

カラオケでハイになり日ごろのストレスを発散し,軽いトランス状態に入っていたのでぴったりの結果がでたのではないかと思っています。カラオケ後のオラクルカード,いい流れかもしれません。

友人の納得振りを見ると,今回のカラオケは口実でここにこそ意味があったのではないかと感じました。私の気づきは「一歩」の記事にあるように,もう受け取ってます。


とはいえ,今までほとんど歌うことなく参加してたカラオケが,今回はじめて楽しく歌えました。ホメ上手な教師がいるおかげでもありますが,自分の好きな歌を好きに選べた事,人の歌でも知っていたら入っていけることが大きいです。
好きにさせてもらいありがとう!!
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。