鍼 3

健康
11 /25 2008
早いもので今回で3回目です。
痛みは引くどころか感覚を変えて増しています。表面に上がってきてる感じはするのでもう少し我慢して様子を見ます。

今回は今までとアプローチを変えて胃を中心に治療をしたそうです。

胃から肩の痛み?と思いましたがその胃もストレスが大元だそうです。

それに自分はぜぇーったい冷え性だと信じておりました。手足も痛むほど冷えます。腰も冷えて痛む。これが冷え性で無くってなんなんでしょう。

もちろんお風呂もじっくり長風呂。
暖めるために昨日もにんにくラーメンを食べに行きました。にらキムチたっぷり載せて。
コタツで足を温めてます。

しかし,これらが禁止されました!!

「暖めるとあなたの場合,悪化しますね」

冷え性ではないのですかー

体の奥は熱がこもってる状態だそうです。それが偏って熱が存在してるため末端には行かないのに奥では熱い。それをこれ以上温めると更にこもって気が上がり悪化するというわけです。

どこが熱いか?(もうお分かりですね)
胃です・・・

ぐつぐつに立ったなべのようになってるので食べ物が入ってきてもすぐ煮えてどろどろになって(消化され)すぐ次の食べ物が欲しくなる,食べたくなってしまうという悪循環になっているようです。

私の胃は溶鉱炉ですか・・・

体の中の温度差をなくす,混ぜる事が大事だそうです。
その助けとして内蔵を鍼で整えていると。
混ぜるのは体を動かす事がいいそうです。
いまでも1,5時間は毎日歩いて,自己流のヨガを週3で半時間ほどしてるんですが。センセイも普通はそれで十分だといってましたっけ。それでもこんな私ってなんなんでしょうか・・・

今回はPCに加え,食事制限(特に甘いもの),香辛料,冬の楽しみのコタツと長風呂を禁止されました。
この冬,一体何を楽しみにして生きていけばいいのでしょうか・・・
スポンサーサイト

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。