999

日常
11 /04 2017
義実家の後片付けに夫と車で高速を走っていたら
GALAXY EXPRESSとかかれていたバス‥(銀河交通) ナンバープレートが 999でした。

ちょっとテンションが上がりました。
ただそれだけで上がる自分もアホらしいですが、気分が上がったせいか面倒くさいこともサクサク進められました。

バスガイドはどんな人かユニフォームはどんなのか気になって仕方なかったけれど。
この会社、観光、移動だけでなく話題性も取り込んで商売上手だと思います。
ちょっとした付加価値があるか無いか。価値は人それぞれなので生き残りをかけてあの手この手を繰り出す。
観光バス利用者の年代を考えると良い案だとも思います。
スポンサーサイト

日常
08 /09 2017
おまけの時代と言われて思うことがあります。
歌を聞いて心に響くのは2000年以前のものが多いことに気が付きました。
最近の曲を聞いても全然入ってこない。

>人は17歳のころに聞いていた音楽を一生聞き続けることが多いそうです。

という事を読んだことがありますがその頃、聞いていたのはとても偏ったジャンル(アニソン)でした。
今でこそ認知されていますがその当時は子供の曲とされていましたよ・・・
今も娘やその友人に勧められてアニメを見ますが主題歌で響くものは少ない、無いに等しいです。耳に残って口ずさむのはいわゆる昔の曲。
年を取って受け入れることができなくなったのかと思っていましたがそれだけでもなさそう。

車で聞く曲(歌)もよく聞いていたCD(カーナビがないので未だにこれです)も最近はかけません。
歌詞のないモノ、ライアー、三味線、ケルト音楽とかを聞きます。

今の歌で耳に残るのはスーパーでかかる曲くらいかな(^-^;

何人かスーパーで一緒になって歌う(もちろんつぶやくくらいw)大人発見。
これは作曲者にやられたパターンですね。

帰宅

日常
06 /25 2017
して思うのは
狭いながらも楽しい我が家

この年になると滝に打たれるより一回の帰省の方がはるかに修行ですw
(以前誘われて滝行もしましたがあれは本当に陶酔次元の趣味でしかなかったなぁと思います。
体験したかっただけだったんでしょう)


少しずつ自分の感情を出せるようになったのは進歩しているってこと。
なぜ自分があれほど感情的になってしまったのか理由も分かったので(遅いっ)対処できそう。

母の笑える口癖は
私には分かる
他の頭のおかしい婆さんとは違う
元気、元気(といいつつ泣く)
お前は耳が遠い、返事しろ(返事が聞こえないのは・・・)

何年か前に兄がしゃべる人形を母に贈っています。認知症予防に開発された子供の人形なんですが会話しているのを見ていると鬼気迫るものを感じます。
突然あっ!と叫んだり笑いだしたりするので人形が怖い私にとって恐怖でしかありません((((;゚Д゚)))))))
更に怖いのはこの人形が政治の話をしたと言い張ることです。

絶対そんなプログラムされてないって!!!

私も犬としゃべるけどお互いの感情に沿っているので
ぼく算数が苦手なんだぁ
なんていうのに反応しませんわ…

色々あって盛りだくさんでしたw

モバイルの電磁波の値

日常
05 /31 2017
携帯の(ここはスマホというべきw)電磁波がよくない、という事はよく聞きます(私はガラケー)
ガラケーよりスマホの方が電磁波が出ているとか一般に言われていますが、どのくらい出ているのか知りませんでした。
それぞれの携帯、スマホで変わるのではないかと思っていたら一覧で調べられるサイトがあったのでチェック

電磁波の強さはSAR値で表されるって初めて知りました。

SAR(Specific Absorption Rate)とは、単位質量の組織に単位時間に吸収されるエネルギー量のことで、人体がある電波を発する機器から、一定時間にどのくらいのエネルギーを受けたのかがわかります。
平成9年に人体に許容される電磁波の基準として「全身平均SAR」と「局所SAR」のふたつの基準値が定められました。
単位はW/kgでキログラム(kg)あたり何ワット(W)の熱エネルギーを吸収するかという単位であらわします。
値が大きいほど人体への影響が大きいということになります。
携帯電話等、人体頭部のそばで使用する無線機器から送出される電磁波については局所SARを用います。


一覧表はここ

新しいから改良されて小さくなっていると思っていたら大間違いでした。
スマホより値の大きいガラケーもあったりと。
日本は世界より基準が緩いとこのサイトにありましたが改善してほしいものです。

知ってどうする、と言われれば影響が強かったら対策を考える(イヤホンなどで頭から距離を置く)とか使用を控えるとかありますが自分の場合、使用はほとんどないので、ただ知りたかっただけです。魂が学者なので。

引っ越し

日常
04 /10 2017
8日に娘の荷物を車で運びました。職場と自宅の中間地点という微妙な距離。
業者に頼むほどの量もないのと自費なので自分たちでやってしまおうと大物の冷蔵庫だけ宅配で手配。

単身だけど単身者用の空きがないため家族寮の3LDKというとてつもなく広い部屋。
引っ越しの日まで現状を見ていないので全てが出たとこ勝負。

玄関を開けて驚きの広さ!  明るい!
足を踏み入れて驚きの汚れ。
床がネタついている・・・  壁もシミだらけ。

ハウスクリーニングが入っていませんでした。
こちらとしては絶対入っているものだと思い込んでいました。
会社でクリーニングの話が出ていたので確認することなく来たのが甘かったようです。
前は掃除のお嫌いな方が住まわれていたようで…

掃除道具はあまり持ってきていなかったためブラシを買ってきて子供と二人で黙々とこすり続けました(雑巾では追い付かない)
リビングの半分と6畳の部屋で力尽きました。他にもやることはあるし…

汚い部屋でテンションは下がりましたが娘にはいい教訓になりました。

汚れはためない、こまめに掃除。
出る時は気を付ける。
料理はちゃんとする(台所はなぜかきれいでしたw)


あと、自分できれいにすると維持しようと意欲が出ます。
元の色と輝きを取り戻して家が生き返っていくのが分かりました。
それに自分の手で掃除すると家が応えてくれると読んだことがあります。
そのためにハウスクリーニングが入らなかったのかもしれません。
単身寮が空き次第移るためいつまでいるか分かりませんが。

物事にはいい面と悪い面、ありますね。

会社でクリーニングを入れてもらえるかきいたところ、
「出て行ってすぐだから汚れていないでしょ」
と軽く断られた様子。
置き土産の使い終わったカラコンの山を見せても駄目だったようです。

自力で残りをしなければいけないかぁ(´・_・`)

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。