ここから・・・Down in my heart

Category [前世 ] 記事一覧

涙が滲む

あやにゃんさんのブログを見て仲間を発見しました。私も歌を歌うと何てこと無い曲なのに泣けてきます。少しでも歌に入りこむと涙が滲む(;д;)それで若い頃からカラオケが苦手で極力不参加、行く羽目になっても頑なに歌わずもりあげ隊に徹していました(下手というのも…)そんな人は周りにいなかったので(むしろ歌わない方が少数派)歌わずに済むことが多かったのも幸いしました。しかしここ何年かどうしても誘われて行かねばなら...

君の名は・・・

朝と言っても10時くらいに娘を駅に送っていきました。娘は正真正銘、日本人顔ですw髪の毛は濃い目の茶色、焦げ茶色。それでも横を車で抜かす時に、淡い茶色の髪でものすごい西洋人の顔立ちに見えました。それを見て「ソフィア」と浮かびました。自分以外でこんなことは初めてです。どこかで私も繋がっているのかな。娘に伝えるとすかさず「前世かw」とりあえず、メモっておきます。...

指輪鑑定依頼 番外編

鑑定結果が来た次の日、私の実家に行ってきた。25日に行く予定だったが母の都合が合わず延びた帰省だ。今迄だと義務の様に出かけたが最近フッと力が抜けてそれほど嫌でもなくなってきている。母もあまり愚痴を言わなくなったし言われても気にならなくなってきたためだと思う。まあそれはそれで。いつものように掃除をしていたら足元の邪魔なところに袋が置いてある。出してみるとアクセサリーがごちゃ混ぜに入っていた。こんなとこ...

前世を受け入れる

日頃から娘に対して「お仕え」と言う言葉がぴったりなことがよくある。何かしらそんな関係の時があったのだと思う。もしくは以前世話になったので今回返しているのか。この人生だけでないと考えるなら何でも有りだなと思う。前世と言う概念をすっと受け入れられる環境に居てよかった。死んだらずっと暗いところに居てラッパが吹かれるまで待機、なんて信念に凝り固まっていたら受け入れ難いだろう。今読んでいる「テンプル騎士団の...

続いております

あやにゃんさんのブログでのイギリス周辺限定の前世探索に参加。前世を探索する楽しさだけでなく美味しいご褒美にもありつける・・・という夢のような企画。今回、リュケイオンと重なり詰めが甘かったのでグダグダになってしまったが何とか提出。時代も地域も全く異なる世界になった。提出した寝しなにふとその人物の名前が浮かんだ(何故もう少し早く浮かばない・・・)それを書こうかなと今朝、送信メールを確認。再読したら知ら...