明治時代

歴史
07 /13 2017
Lykeion5の解答で明治維新に関する解答があり思うことがありました。


欧米が世界各地を植民地支配に置こうと日本にもやってきましたがその頃の日本人の波動と思考が高く植民地化できなかった(ものすっごいザックリ💦)らしい。

明治になり鎖国をやめ世界と正式に向き合い始めましたが送れていた産業改革、技術なども瞬く間に追いつき対等になりました。
その一番の理由は真面目で勤勉だったこともありますが他の国と比較して国民全体の教養レベルが高かったのだと思います。
それは識字率の高さに現れています。

最近分け合って明治時代の新聞を読み込んでいるのですが今の新聞と比べてはるかに字数が多く、漢字の割合が高く、且つ格調高い文書なので非常に読みづらい、というか読めません(地方新聞でも)

新聞という庶民の読み物でこれですからこの頃の物理の本なんて難解過ぎて理解できません。
少年向けの雑誌も格調高いw
明治維新、文明開化も思考力あってこその賜物なんだったと思います。

昔より今の方が賢いとか進んでるとか漠然と思っていましたが全力で訂正し謝罪します。

傲慢こいてすいませんでしたっ
スポンサーサイト

てつはう

歴史
03 /27 2017
26日に夫の行きたがっていた鉄砲演武を見に行ってきました。

近畿各地から6団体の実演があったのですが1団体につき5,6丁の火縄銃による演武です。

その5,6丁の一斉射撃でさえ体がびくっとなるほどの音量と振動。
ましてや何十、何百もの火縄銃が火を噴いていた戦場はすさまじいものだったでしょう。

種子島に鉄砲が来てから戦法が変わったと歴史で習いましたが納得です。
音だけで馬は棹立ちになりコントロールが効かなくなると思います。

それを一早く取り入れた人たちは先見の明があったのだなぁ。

と思いながら今日図書館で見つけた本「鉄砲隊と騎馬軍団」には
「長篠の戦=戦術革命論はなぜ成り立たないかを徹底的に論じてみようというのがこの本の目的である」

!!答えがあると思ったら上には上があるのか・・・

で、借りてきましたw

ハンニバルから…

歴史
05 /06 2016
残念…で書いた過去世のことだが探っても古代ローマ帝国は出てこなかった。
締切になってもその辺りが出ない。
前回の分ですべて(今の時点)だったのだろう。
探っていて気になるワードはギリシャ、カルタゴ、インド辺り。

そう思っていたら次回はギリシャ、周辺国とか。一回分早かったようだ。

今読んでる本は「ハンニバルの象使い」
書庫で見つけて即借りてきた。

ハンニバルを調べていたら真田信繁を思い出した。
なぜかな~
この間幸村親子が蟄居させられた九度山に行ってきたからかもしれない。
徳川憎しとローマ憎しが被る。

夫が幸村好きなのでこれで2度目だったが私には九度山の町が面白かった。
時間が少しゆっくりしている感じ。
一般のお宅でも古い人形を飾って解放している。
町を上げて盛り上げる感じだが商売臭さがないのがよかった。
大河ドラマ効果はすごいなと改めて思う。新しい資料館までできていた。
来年からどうするんだろうと気になるところ。

以前の町とは活気が違った。柿しかなかったから、前は。

ローマ変遷

歴史
04 /14 2016
昨日久しぶりに開催された近所のカフェでの読書会に参加。

いつものメンバーの都合が悪く私の友人ともう一人というただのお茶会に近い始まりだったが名言も出た。
「おめでたいくらいが丁度いい」

その席でローマの本を見せてもらった。
その方がローマに行ったときの土産で買ったというものだけど
今のローマの写真とその当時の予想図がオーバーラップして当時を楽しむことができる。

ユリウス・カエサル神殿と双子神神殿
ユリウス・カエサル神殿と双子神神殿 現代  今    ユリウス・カエサル神殿と双子神神殿 古代 古代

フォルム・ロマヌム セブティミウス・セウルス帝の凱旋門
フォルム・ロマヌム 現代今      フォルム・ロマヌム 古代  古代

これを見た瞬間、ワクワクが止まらない~
即、お借りして自宅で楽しみ中。
イタリア土産なのでおかしな日本語もあるがそれもまた笑える。

別の参加者は同じシリーズでポンペイ編を持っているらしいので今度借りようと思う。

歴史に生きる国だけあってこんな本があるのはいいアイデアだ。

おまけにコロッセウム   (回転方法が分からないので見にくい・・・)
コロッセウム  今    コロッセウム 古代   古代

ちゃんと砂まで描かれているw

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。