ここから・・・Down in my heart

Category [着物 ] 記事一覧

出会い

同時期に着物を楽しみ始めた友人がいます。彼女は真面目で教室にも今も通っているので着方がきれいです。そこでうちに来て教えてもらう約束をしていました。しかし、時間になっても来ないので電話してみると「今着ているけどもうすぐ出ます。え、着てないの?あと30分で着といて~」それで遅かったのか~今日は教えてくれるのでは…と聞くと「お昼が遅くなるけどいいの?」彼女に悪気はないのは分かります。忘れていただけなんです...

付け帯から・・・

以前から濃い紫の帯があればいいなと思っていたらヤフオクでぴったりな品物を見つけ購入。一般の名古屋帯ではなく付け帯と記述があり着付けも楽になるしいいことづくめ!・・・と喜んでいた。が届いたものを見て  思ってたんと違う~  こんなタイプ、見たことないし=長方形の一枚と同部分の2部式だが手先が胴についている調べたら胴に巻いてからそこにお太鼓のパーツを挟むらしい。いや、それってずれたりしないのかな…不安に...

名前

あやにゃんさんに倣ってリサイクル着物に名前を付けてみた。センスがないというか発想が貧困というか…とりあえず直近で落札して手元に来たての着物さん。渋い抹茶色で写真ではざっくりした感じに見えたのだけれど実はつるんとした紬。(茶道もしていないが)「利休」と名付けた。利休そしてその着物についていた(セットになっていた)オマケの博多帯(白)と娘の袴用に買った黄色の博多帯。同時に同じ店から来た博多。コンビ…博多 ...

目標

昨年着物を楽しむようになって一つの目標を立てた。 「気軽に着物で友人とお茶をする」ようやく今日達成できた。友人からお誘いがあってから半時間で用意、歩いて行けるカフェ近くで待ち合わせ。友人はカフェについて他の人に指摘されるまで気付かなかったと言う(しばらく一緒に歩いていたのにw)暖かかったのでウールの単に半幅帯、すべてを隠してくれる羽織。着道楽の人からすればこんなラフな着方でお出かけ!と驚かれるかも...

復権

マサトさんのCDで2014,15年は復縁、復権の年といわれていた。自分の周りであまりそれを感じることはなかった。20年ぶりくらいの友人に何人か会ったくらいだ。しかし人だけではなくモノもその対象ではないのか。タンスに眠っていた着物がやたら気になり久しぶりに手を通して出かけたのもそのうちだと。また実家の片づけで母のスカートなど持ち帰りリメイクもしてみた。洋服は着物と違いサイズが合わないので着ることはで...