適切な高さ

問題集、悪抱く
12 /11 2017
某所で課題になった神社、単身赴任中の夫の寮のすぐそばらしい。駅に行く近道として境内を通っていると聞いていましたがそんなに近くとは知りませんでした。

当日は何が起こったか知らなかったのでヘリやサイレンがうるさくて事件と思わず夢うつつで
(半島で何かが起こり在韓米軍が家族をヘリで日本に連れてきた)と妄想していたようですw

事件現場はいつもの帰宅途中に在り、時間もいつもの帰宅時間だったらしいのですが、その日に限って仕事も早く終わり見たいTVがあったので一時間早く帰宅して巻き込まれなかったと後になって分かりました。
その日に科捜研の女があって良かったな。

祭神は被害を根絶やしにしようと思った関係者だけにとどめたかったのでこの計らいになったのかもしれません。いつも通る人々にそれぞれバッティングしないようなシナリオを用意したのかも、人払いみたいなw
今晩東京に帰る際いつものように境内を突っ切る近道を通るか、遠回りして現場を迂回するか悩んでいたのでモリオンブレスを持たせました。

そんないきさつがあったので俯瞰に応募したのですが、要らないことを書いてしまいました。あの神社は相撲と関係が深いと何度も夫が言っていたので頭に残っていました。
思い入れも適切にしないと。

管理人さんの俯瞰は思いつきませんでした。
程よいズームができずに思いっきり小縮尺の地図で見てしまうようなものです。これでは知りたいことも見えなくなります。
今まで俯瞰といえば高い視点であればあるほど良いと勘違いをしていました。
大きい、高い視点=良い  みたいな。
高すぎると見えなくなることもあると理解できなかったのです。
高すぎるといつも同じような答えになってしまいます。これでは何のための俯瞰なのか分かりません。

冊子で解答と解説を読むだけでは(そうか)と聞き流したかもしれません。今回失敗しても参加してよかった。

スポンサーサイト

思考力のなさ

問題集、悪抱く
11 /16 2017
今回のリュケイオンで最後となりました。
締め切りが間に合わなかったからです。
夜の間はOK・・・
という自分の甘さが原因です。毎回ギリギリでしたが
今まで大丈夫だったから、より解答をよいもの(マシなもの)にするため
自分ルールで提出していました。

今回は珍しく2日前には大方でき上っていたのに出さなかった。
出せなかったのではなく出さなかったのは質が悪い・・・

そういえば今回は何度もルールに従って…と書いてあるなぁ、と思っていたのにやってしまう。
思考力を付けるためのものなのにそこに及ばず、ただ解答のみに注目していたからです。

では私は何のためにやっていたんだろう。
今更ながら考えてみると
①解くのが楽しかった
②皆さんの解答が楽しみ
③やっているとついていけてるという安心感があった=やっていないと不安になるかもという思い。
④惰性
⑤辞める=脱落のイメージがあり負けた気がする

①②は当然ですが③はヤバいです。④⑤も相当低い意識です。
終了ですと言われたときにこれらがあったと分かりました。
無意識にそう考えていたなら今回意識に上ってよかったです。


まだこんなのが残っていたなんて!
思考力を高める云々以前の問題です。
そうするだけの思考力さえ持ち合わせていなかったのだと猛省。
考え無しは考える場すら守ることが出来ないなんて情けないです。
実際取り組んでいるときはとても楽しかったので終了となると残念です。


集団鑑定で、『機械に支配されるパラレル世界を転生先として選択する』だったのは当然です。
思考力が不十分であるといろいろマズイのは分かっているのに、まだできないのは真剣さと覚悟が足りないから。

今ほとんど一人暮らしです。何をするのも面倒くさいと感じることが多くなってきていてこれは問題ではないかと感じていたところです。
やはり直感通り、面倒くさいなんて言ってる場合ではありません。

皆さんの作品

問題集、悪抱く
11 /17 2016
リュケイオンの解答Aが送られてきた。
皆さんの作品(解答ではなくこう呼びたい)で大河小説が書けるのではと思うくらい大作ぞろいだ。

自分の答えも(ぐれん以外の)他人からすればツッコミ満載だ。
(こんなこと書いたら・・・、おこがましい)とかの制限が取り払われた結果自分の自由度が上がったからだと思う。

こんな問題を考えてくれたifさんに感謝!
やっている間も楽しいが解答を見るのはそれ以上に楽しい。

こう書けばよかったのかとか、こういうサインもあるのだとか気付きやサインの集め方、何よりそれを知ってどう感じたかがとても面白い。自分のやり方をなかなか変更できなくて頭の固さを痛感する。

あとで書けばよかったと思うサインを思い出したり
(同じくファラオ展に行った友人からファラオに扮した写真が送られてきたがタイトルが「私はファラオ」)
スタイルをこうすればよかったとか。
頭を使うかと思えばサインをキャッチできるよう直観も鍛えられる。
そして自分と比較するので己と向き合うことにもなる。
まだ深くは向き合えていないと思うので知ったから次、ではなくさらに考察を重ねたいと思う。

こういったことはただ人に前世を教えてもらって終わり、の人からすれば無駄な事と映るらしい(友人がそうだった)
前世家族でこんな関係だったって~だからうちの子は花が好きなのね   ⇒終了

ああ、もったいない!


まだざっとしか目を通せていないがタイトルだけでワクワクしてくる。
自分と同じ時代や国の方も多数いらっしゃるので
時空を超えての再会だ
と感じる。

今の時代、遠くにいてもネットで繋がっていられる環境にあることはなんとありがたいことか。
次回同じ種類のコインの方がいらっしゃるようなのでその再会も楽しみ。


解答を送った次の日のニュースにクフ王のピラミッドの記事が出た。スーパームーンの日だ。
これもサインか。

個人主義

問題集、悪抱く
08 /01 2016
追記在り

「魂の年齢事例/義妹」の個人主義で同じことを思ったことがある。

夫の実家と親戚に毎年みかんを送っているのだが(お世話になっているから)それを義父は毎回

「誰それからみかんをもらったと連絡があった(^∇^)」
「弟(夫の叔父)から連絡はないが(弟は)そちらに礼は伝えているか(`o´)」

を私に聞いてきた。
どうも親戚たちは我が家以外に実家にも礼の電話を入れているらしい。

「お宅の息子からこんなものが届いた、ありがとう」

義父はこう言ってもらえるのがうれしくてたまらない感じ。
息子はちゃんとしている=そんな息子を育てた俺もちゃんとしてる
こんな構図があったのだと思う。

それは(私に害もないしw)よいとして送っていない自分のところに礼がないからと弟さんを責めるのは全く理解できなかった。
こちらにはちゃんと届いたと連絡はある。

はっきり言ってこの方に一番お世話になっていると思っている。

今考えると義父は若年期で自分や自分が理解できる常識だけが正しいと思い正義を貫こうとし、何も疑問に思わず人にもそれを押し付ける人だったのだ。

だから今は認知症が進み寝たきりになっているのは仕方ないことだと思う。

これがすんなり理解できたので魂の年齢の概念を知ってよかったと思う。

>「個人主義」を理解していただけましたかね。

この件についてははいだが、他の兄弟が母に援助していると知ったら
「ありがとう」
と言ってしまうだろうとも思う。
言うように母が私に要求しているからだと気が付いた!

そう言えば兄嫁さんに何かしてもらうと私に
「母に○○してくれたそうで、ありがとう。母も喜んでいたよ」
と連絡するように電話してくる。
(面倒くさ=)と思いながら母には分かったと返事をしあとは自分で判断する。

何故しなくてなならないかを母に問い詰めるのも面倒くさいから。

まだ理解が甘いのだろう・・・

続きを読む

残念・・・

問題集、悪抱く
05 /03 2016
Q10の過去世鑑定。
結局時間に間に合わず提出できなかった。

締め切りの日、お互いの実家を掛け持ち訪問したため帰宅したのが11時を過ぎていた。
PCからメールをするので帰宅しないと作業できなかった。

しかし!前からちゃんと用意していればできたことだ。
前回も不備があったため鑑定してもらえなかった。
どうも鑑定を拒まれているようだ・・・

進展もあった。
母にきちんと自分の意思を伝えられた夢を見たが、それと同じようにキチンと言えた。
まあ、それはその前に私のことをけなす母のセリフがあったということだが。

過去世をさらに探り中。
自分を考えるのは意外に難しい。

・自分を低く見ることと謙虚のサを取る
・自分の好き、嫌いと得意、不得意なことを確認

今までしてこなかった作業をするからだと思う。

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。