色鉛筆

犬絵
01 /15 2018
年末から正月にかけての私の誕生週間に娘から色鉛筆とピーターラビットの塗り絵をもらいました。
今回トーン違いで3セット、30色。微妙な違いが面白い。

初めて使うのに塗り絵もねぇ・・・
年明けから考えていましたが急に描きたくなった構図が浮かびました。

あやにゃんさんのブログのルルさんからのコメント
180114_犬絵   「ぼくこっちでアリスさんに海辺を案内してもらったり 
  駆けっこしたり遊んでもらっているですよ!」

これを読んだらイメージが浮かんで離れません。
写真でも泣けるのに果たして描き切れるのか不安でしたがこれは描くまで残るので始めました。

ボーさんに至っては2年半描けませんでした。それがちらっと写真を見ただけでほとんど思い出して描けました。
泣くことなく。
思い出しなのでいつもよりイラストっぽく遊んでみました。ラフなのでさらっと。
頭に浮かんだのはあーがメインだったのですが描きだしたらボーが前面に出てきました。若い頃の顔だ~
今までの分、注目して欲しかったんだろうなぁ。ごめんよ(つД`)ノ

描いている間、海に行って楽しかったことが浮かんできます。
追いかけっこをしたりディスクをしたり泳いだり、おやつを食べたり。
一緒にいるだけで満足だった素晴らしい時間。

最近、本当に私はあの子たちと暮らしていたのか、夢ではなかったかと疑う時があります。
素晴らしすぎる妄想だったかと。
絵を描いていて私の中にしっかり沁み込んでいるのだなと分かりました。
疑って(。-人-。) ゴメンネ

描きながらぼーが(進んでええよ)と言ってくれた。2年前に出来なかったお別れをようやくきちんと告げる事ができました。
自分の中で感情整理ができてきたようだ。責めてばかりいたけれど楽しかったことも思い出す。
次はあーちゃんの番。
ルルさん、娘、きっかけをありがとう m(__)m
スポンサーサイト

メッセージ

犬絵
10 /12 2017
久しぶりに依頼があって描きました。
以前描いたトイプードルの飼い主さんで今回はご実家の弟さんが飼われていたシェパードです。

弟さんの状況、結婚前の私の時と全く同じ(シェパードも)なのですごい縁だなと思い描き始めました。

描き終わってから30年近い時を超えて以前飼っていた子からのメッセージだと分かりました。
あやにゃんさんのところで映画「僕のワンダフルライフ」を読んでいたので今迄の子たちに意識が向いていたから気付きやすかった。

私のHN「でりあ」はその子からとりました。今回描いた子はこのメッセージを届けるために来たのかも。
もしかしてデリアだったとか・・・
(ロッドではNoでしたがあちらでは2頭はすごく近しい関係でした。残念ですがその方がいいかな、今度しっかり会えるように)

突然家族がいなくなり受け入れがたい状態のようですがそんな気持ちになるほど愛せたことは貴重な経験。
これは正に他人ごとではなく再確認せよと上からの計らいだと思います。

描き終えてデリアの時に感じていた思いがすっきりしました。

いつも真剣で愉快な子だったなぁ。
また会いたいなぁ 
私の周りは素晴らしい子ばかりだ。

初依頼

犬絵
06 /30 2014
AC茶話会で知り合った方の犬の絵を描いた。
プードル8頭飼われてるうちの、亡くなった一頭。

描くまでがものすごく腰が重くて時間かかるんだけど、今回も約束通り
「とてもお待たせしました」

今までこうして絵を描くことを仕事にしてみようと思ったこともあるんだけど、時間がかかりすぎるのであきらめてたところがあった。

でも、今回この方から返信が来て別の意味で踏み切れなかったんだとわかった。

またもやなんやこれ、というような感じに仕上がったけど、色を付けるとき、その子のチョイスに泣けた…

クリスマスっぽい配色に仕上げ、服も今夏なのに毛糸仕様を感じた。

この子、クリスマスにおうちに来たんだって。覚えていてほしいからこの色選択。

そんなこと、他にも思いついたこと書いて渡したら、飼い主さん、他の3頭分も依頼してくれた。しかも料金発生してほしいと。

ここ、グッときた~

この方も友人に好きでハンドクラフトを分けていたんだそうですが、
>それをふっとした事で知り合った占いの先生に「ちゃんと材料費ぐらいは貰い好きで作ってても時間と材料はかかってるんやで」と言われました。

素晴らしい先生ですね!私のほうは逆でした…占いさんではないけれど。
友人に描いたところ、その友人の分もとお願いされ、2家族5頭描いたんですが 「感想だけで(良い)何もいらないって言っといたよ、貰ったらかえって(あなたが)気ぃ悪するやろ。」

確かに描いていて楽しく、勉強になったんですが自分の絵ってもらえるからラッキーくらいのものなんだなとちょこっと凹みました。

と言って描くのに手は抜いて無いし、自分がもらってうれしいように仕上げてはいる。

この時からやっぱり自分の絵はそんなにうれしくないんじゃないか、価値がないんじゃないかと思い込みが激しくなった。

自分から描きたいといった時は何も問題ないんだけどね・・・

自分の絵に価値がないから誰も要らないだろう、そう信じてた。
だから絵を描くときもこちらからお願いして「描かせて」と言ってたよ…

どんだけこじらせたんだろ、私。

ちょっとした絵でもすごくうれしいのに。

一歩前進。Wさん、ありがとう!!!

子どもの力

犬絵
10 /07 2007
先ほど娘がヨガをしたいというのでCDを使って準備しました。
太陽礼拝のCDを入れたつもりが瞑想と呼吸法の分を入れてしまいました。地味な呼吸法はお気に召さないと思いきやこれはいい!と続けてました。
「骨盤が重く沈んでいきます」
といわれてるとき横を見るとくた~となった娘の姿が。
「おしりから根が生えて」
といわれると
「直根が生えた!!」

「銀河の果てで花が咲いた」
そのイメージの大きさ,早さに驚きです。
娘との合作アリス

(娘との合作)

大人になるのと引き換えにこんな素晴らしい力をいつの間にか,なくしているのかなと自分のイメージの貧困さに少し寂しくなりました。
ナレーション通りにしかできなくなってる・・・

でりあ777

この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。