ここから・・・Down in my heart

Category [映像 ] 記事一覧

人気の理由

昨日娘に誘われて映画を見に行った。娘は2回目だけどもう一度見たかったらしい。大ヒット中の「君の名は」コメントなど読むと年配のおっちゃんとかも5回目ですというし中高生にも人気だしで興行成績がよいらしい。娘の友人は時系列が分からなくてもう一度見に行ったという人もいるらしいのでそれでリピーターが増えたのかもしれない。実際見ると理解できないことはないのだが…時間は右方向に一定で全ての人に等しく流れるという縛...

1890

久しぶりに映画を見てきた。映画作成から応援していた「海難1890」トルコとの合作で一応史実に基づいた話である。日本とトルコの時を超えたつながりの話だ。前半は1890年(明治時代)和歌山沖で座礁したエルトゥールル号救出。後半は1985年、イランイラク戦争時のテヘラン脱出。興味深かったのがエルトゥールル号の遺留品(貴重なものも含む)が足りないと気付いたトルコの士官が日本人に返せと詰め寄った時。その日本...

別世界

朝,目が覚めると違う世界にいてた・・・よくファンタジーで出てくる設定ですが,実際はどういう反応になるんだろう?アリスや,ナルニアのように自分から何か非日常的なものを潜り抜けてゆくのなら決断を下した事は分かります。だから有名な話も自分で潜り抜けるものが多いのは当然でしょう。話を作るものとしてとても気になっていました。で,その答えのひとつを見ることができました。お笑い芸人トータルテンボスさんのDVDのネ...

ロレンツォのオイル,命の詩

夕べTVでやっていた「ロレンツォのオイル,命の詩」を見ていたら遅くなりました。副腎白質ジストロフィー(ALD)という難病に犯された少年の両親がなすすべのない現在の医療に立ち向かいます。全くの素人(父親は銀行員)が一から生化学を学び病気の特効薬(この場合は2種の食用油)を生み出します。長い臨床期間の要る医療現場との戦い,看護婦の偏見,支えあう家族の会との摩擦,家族内での行き違い。心身ともに極限にあるため...