ここから・・・Down in my heart

Category [アニマルコミュニケーション ] 記事一覧

ルルちゃん

イギリスの小説によく出てくるクリスマスプディングやミンスパイ。クリスティーの作品に「クリスマスプディングの冒険」(ポアロ物)というのもある。どんなものだろうと長年食べたいなぁと思っていた。今年はその願いがかなった。しかも手作りでイギリス人たちから絶賛されているという。そのプレゼントはパッケージまで素敵だった。本好きの私にと本型のケースに入っていた。こんな心遣いができる人になりたいものだ。お返しにサ...

健気…

実家近くの犬友さんから絵を頼まれた。お兄さん一家が飼ってるヨーキー。乳腺腺腫、転移を起こし臥せっているらしい。何か言いたいこと、してほしいことがあったら聞いてほしいという。不安定な会話から聞けたことはイヌの持つ健気さ。死ぬのは怖くない、仕方ないとわかっているようだ。病人として扱って欲しくないけど丁寧に扱って欲しい。一人でいるのはイヤではないけど一緒に居てくれたらすごくうれしい!話しかけて欲しい…た...

犬ってやつは・・・アニー2号編  1

実家に帰った時にアニー2号の家に母と遊びに行った。午前だったのでまだアニーは在宅で何年かぶりに対面した。 「お懐かしゅうございます、お兄様」義姉には会っているが忙しいアニーとは久しぶりだった。この姉様、よくできた方で姑、小姑が言っても何時も気持ちよく迎えてくれる。最近立て直した家も素晴らしくきれいで自宅に帰るのがちょこっとためらわれるほど。で、その姉の直近の悩みはその家の犬の病気。その犬種に多いDM...

アニマルコミュニケーション勉強会 2

一頭の犬に対して同時にACするのはヘミシンクで共同探索するのに似てるかもしれない。ほぼ同じ場面を見てることや、感覚を持ったこと。何より犬が「さっきも聞かれた」 と言ったこと。妄想と言えばそれまでだが、見えないところで繋がっていると思う。同じ三択でもそれぞれが思うことがある。好きでも無条件で好きではなく、飼い主の笑顔のためなら、一緒に居れるからというもの。嫌いでも我慢はするよとか。コミュニケーターの...

アニマルコミュニケーション勉強会1

久しぶりにアニマルコミュニケーションの集まりに行ってきた。今回は私以外仕事としてされていらっしゃる、皆同じ講座を受けた方の集まりでした。知らない方も半分居てはるらしい。今回は茶話会ではなく勉強会ということでいろんな取り組みがあるとのこと。だからお誘いを受けたときも ーどうしようか?ー と迷たが行きたいから行こう!と参加を決めた。分からないこと聞けるチャンスやん。これは今までだったら止めていたかもし...