ここから・・・Down in my heart

Entries

帰宅

して思うのは
狭いながらも楽しい我が家

この年になると滝に打たれるより一回の帰省の方がはるかに修行ですw
(以前誘われて滝行もしましたがあれは本当に陶酔次元の趣味でしかなかったなぁと思います。
体験したかっただけだったんでしょう)


少しずつ自分の感情を出せるようになったのは進歩しているってこと。
なぜ自分があれほど感情的になってしまったのか理由も分かったので(遅いっ)対処できそう。

母の笑える口癖は
私には分かる
他の頭のおかしい婆さんとは違う
元気、元気(といいつつ泣く)
お前は耳が遠い、返事しろ(返事が聞こえないのは・・・)

何年か前に兄がしゃべる人形を母に贈っています。認知症予防に開発された子供の人形なんですが会話しているのを見ていると鬼気迫るものを感じます。
突然あっ!と叫んだり笑いだしたりするので人形が怖い私にとって恐怖でしかありません((((;゚Д゚)))))))
更に怖いのはこの人形が政治の話をしたと言い張ることです。

絶対そんなプログラムされてないって!!!

私も犬としゃべるけどお互いの感情に沿っているので
ぼく算数が苦手なんだぁ
なんていうのに反応しませんわ…

色々あって盛りだくさんでしたw
スポンサーサイト
  • [No Tag]

初日

今日から浴衣作成に入りました。

この日のために反物を水通ししてアイロンで地直しをしていったのですがやり方が甘かったようです。
再度11mの反物のアイロンかけ・・・これが手に堪えます(T_T)

本でのやり方では重みをかけ過ぎたのと端っこ(ミミ)が波打った状態のが残っていました。
そのまま裁つと歪んでしまうのでここはしっかり直すことが肝心なんだそうです。
霧吹きかけてアイロンで調整。波打ちは縦に逃がしてはならない、横で調整。
しかも台の大きさのブロックごとでいったん納めないと反物がゆがむ。
反物のなりたいようにならせることが大切、と言われてもなかなか難しい。

ちゃっちゃと裁ってしるし付、なんて考えていたのですが甘かった。
地直しが終わって採寸して大きさを決めるのがまた問題でした。自分にピッタリの着物持参と言われたのですが・・・ない・・・

私の着物は母のものが多く、自分のであっても何故かゆったり過ぎ(結婚の際作ってくれたようだが計った覚えはない)ちょうどの着物を持ってこれなかったので三着の良いところどりをして印をつけて裁ちます。

着物は本当に四角から出来ています。
洋裁は体に添わせるようにカーブが多いですがそんな気遣いは一切なし。
そんなところも日本人が気遣いができる、人に合わせることができる、アワを鍛えた一因となったのではないかと思います。

家庭科の成績がD(一番下)だった私にとって無謀な挑戦ですがやっていて楽しい!
もちろん難しいところは先生がチェック入れてくれるので多分できると思います。

帰宅してぐれんを見たら
「222を見たら、良い兆し」
行くときに前の車がれく指すの222でした。

222の意味として

・ あなたが今取り組んでいることは正しい

・ 素晴らしい結果が待っている

・ 諦めずにやり続けること

・ 時間がかかろうとも正しい道を進んでいる

・ 今持っている意思や活力が自身をさらに高める

挑戦して正解だったようです。
ただ、時間がかかろうとも、というところが引っ掛かりますが(#^.^#)

そして明日から実家に帰省。今までより気分が軽いことに気が付きました。
色々予定があるので楽しみでもあります。
  • [No Tag]

好きな事

お話し会で耳に残ったのは

「自分をはっきりと持つ」

自分が無い人は自信がないので他人のことが気になるけれど自分が有る人は他人のことは気にならない。
そんなことより好きなことにエネルギーを使うからだと思います。

だから自分を分っている人は、好きなことをしていて楽しい。自分が何が好きか分っているのだから。

京都から帰ってそんなことを考えていましたが同じようなことがORION10に書かれていました。

最近他人がどう思おうと好きなことを少しづつ楽しめるようになってきました。
でも自分のことが分かっているか、色んなことが分かっているかは甚だ疑問。
ようやくスタートラインから踏み出した辺りだと思います。

そんな辺りがこの前の太陽系外の判定だったのではないかと推測。

少し前から創作熱が湧いてきてちょこちょこ作っています。
あやにゃんさんの箱作りもとても楽しかった~
技術はないけれど作るのが好きと確信しました。
着物のハギレをたくさん頂いたのも作りたい気持ちが引き寄せたのかもしれない。

着物が好きな理由は手触りがいいからと形。洋服にはない柄や雰囲気が好みです。
同じ形なのに着物と帯の組み合わせ、着る人によって全く違ったものになるのが面白いから(似合わない恐怖もあるけれどw)

自分の理解が深まったらもっとしっかり答えられるのになぁ。
  • [No Tag]

本当に学んだか

お話し会に参加してみて今までと違う雰囲気でした。

何をしても話してもOK。でも自分で考えることが求められました。
自分に思い当たることがありすぎて考えがまとまらず、これが考えてこなかったことだと分かりました。
ifさんの質問のキレとしつこさ真剣さはとても参考になりました。これから自分で思考する時に見習います。
今迄いかに甘い基準だったか!

人見知りですが何故かすんなりしゃべれるのは皆さんのお人柄でしょう。
こんなブログの感想を聞くにつけしょうもなくてすみません m(__)m と心で反省。

自分のことは反省ばかりですがあやにゃんさんのキットや指導ぶり、ロッド鑑定士さんの質問の的確さや速さを見て次元の違いを感じ、ifさんのカードの読みも目から鱗でした。
実際見られるのはいいなぁ。次回から自分でするときのイメージができます。
イメージは入っても実際できるのとは違うけれど真剣さの度合いの違いなどはやり方説明を読んでも分かりません。
高いレベルを見ることで自分の至らなさが目の当たりにできました。情けなや・・・

ロッドやカードだけでなくちょっとした会話から学べるはずなんだけどどこまでできたか、楽しいだけではないか(もちろん楽しかった)自問しています。

会場、二次会、三次会の手配だけでなく幹事さんは大変だっただろうに雰囲気に入りやすいようお話しして下さり細かな気遣いに感謝です。
もっと話をしていたかったのですが近畿なのに遠いため後ろ髪を引かれる思いで二次会で帰路につきました。
二次会で雑賀孫市の話を振ってくださった方、尻切れになってすみません。

発案されたifさん、幹事さん、講師さん、参加された皆さん、ありがとうございました。
  • [No Tag]

カギ紛失

土曜日に娘は社宅のカギを失くしたらしく日曜朝一で私が預かっている鍵を取りに来ました(夜は終電近かったので隣の課長♀のところに泊めてもらった)
聞くとその日、京都に行き、夜は大阪で同期会がありどこで失くしたか不明だと。
普段はそんなに出歩かないのに、その日に限っていろんなところに出かけ絞れないらしい。
とりあえず行った先の病院と居酒屋に確認するも無く、警察に届け出るため日曜にまた京都に出かけたようです。
土曜で良かった。

一人暮らしなので気にはなります。
どこか知らないところで落としたならまだいいけれど(よくはない)悪意ある人の手に渡っていたらなぁ・・・
今までならもっと悪い方に考えていたと思いますが失くしたのなら仕方ない、何か理由があるのだろうと余計な心配はしませんでした。

他の件でカモワンの練習したのでついでに聞いてみました
「娘のなくした鍵は出てきますか」
三枚正位置でYES!!!

創造力豊かな娘は独特の世界を作って楽しんでいる。ちょっと危ういところがあるので将来的に理想を言えば危機感をもって心機一転図ること。

危機感を持てよ!というサインで無くなったけれど出てくるはず、という結果でした。

カモワンを片付けるのに並べ直していたら娘から電話があって
 「友達が持っていた=」

結果が出るのが早いこと、早いこと。
さっきの結果を誕生日祝いの言葉と共に伝えました。
娘にとって何よりの誕生日プレゼントだったと思います。

これは娘はもちろん、私にとっても魂の戦ではなかったか?(預かっていたカギという形で参戦)
娘は現実的に対応し反省をした。
私は心配に心を支配されなかった。
またカギというものが表すのは

秘密、制御、力、支配、信頼、慎重、権威、大切な事など。
家を守るという意味もあるが、幸せの扉を開くという意味も持っている。
健康や富等の幸せを呼び込むモチーフと言われている

ちょっと健康に気をつけなさいという事かもと感じました(特に私)

  • [No Tag]

Menu

Entry

  • └全タイトルを表示

Trackback

Profile

でりあ777
[author]
でりあ777
[profile]
この絵はPANDORAで描いて頂いた「私の本質」
魂の故郷シリウスだそうです。